Reia姉さん&こみどりくんのブログ

はちみつ狩猟団卒業生・長女のReiaです。 「ニコニコえほん こみどりくん」や「自身さんと一緒」などの動画を上げています。

Entries

オカメインコさんをお骨にしてもらいました

IMG_9929.jpg

ペット火葬場にて。(平服で大丈夫な感じでした)

※ペット火葬に関して直接的な画像は今回ありません。

「鳥、葬式」でググると ヒトの葬儀の一種である鳥葬のほうが出てきまして。
ペットのそれの場合は「小鳥 火葬」とかでググると良いです。ええ。

オカメさんを火葬して、お骨にしてもらって、持ち帰ってきました。
ブログのような場所では書きづらいこともあるので
その点に関しては別の機会がありましたらお話したいと思います。

とてもきれいなお骨にしていただいてペット火葬のかたにはお世話になりました。
くちばし、頭蓋骨、手羽の骨、頚椎、骨盤、足、ノド仏、ツメに至るまで
白くきれいなお骨にしてもらって遺りました。

スケジュールをぎゅっと詰める形で、なんとか時間を作れまして。
葬儀ができる(お経とかはしませんでしたが) っていうのは大事だなぁと、
つくづく感じました。
生きているほうの(遺された者の)心の支えになるというか
何らかの形で儀式が用意できると「そこまでは頑張ろう」って思えるし
気持ちに区切りもつくし。

葬儀関連のお仕事をしているかたにしてみたら
毎日毎日お葬式なわけですから
本当に大変だなぁ、こういうことを引き受けてくれているかたの存在は
本当にありがたいなぁと思います。

きちんとしかばねがあって、時間も作れて、葬儀ができる。
ということに感謝しつつ。

ぜいたくを言えば、本当にスケジュールきつかったので
スケジュール管理してる神様がこの世のどこかにいたら、
忙しい時にさらに追い打ちをかけるのは
マジ勘弁してくださいヘットヘトですゆえ。ゆえ。(・■・)がんばった
スポンサーサイト

うちのオカメインコさん、落鳥

IMG_9921.jpg
最後にケージの中に抜け落ちてた羽根。


うちのオカメインコさんが昨日 亡くなりました。
11年と7ヶ月 生きました。

カメラレンズが苦手な子だったので写真は少ないですが
覚えてくれている方もいるかと思います。

1年くらい前から段々と弱ってきて
(去年の時点で)秋までもたないかもしれない、年は越せないかもしれない、
という時期があったのですが
そのたびになんだか持ち直して
元気に鳴いていたり ガツガツ食べたりしていたので

もうちょっと居てくれるんじゃないかと思ってました。

だんだん飛べなくなり、たまに挙動がおかしい時があり
肩にいる時もバランスが危なかったり
肩にいてもずっと眠っていることが多くなり
見ていてつらい時もありましたが

本当によくなついてくれて 頭をなでてもらうことが最期まで好きでした。

元気な時に抜けた羽根との比較。左:元気な時期の。右:最後の1枚
(部位は同じかどうかわかりません)
IMG_9922.jpg

ずっと肩から離れない子だったので、家にいる時はいつも大変でしたが
11年以上続いたそれが 急に今日からはもうないんだなぁと思うと
空白感が じわじわと来ます。

また、今まで(実家のとき含めて)いろんなペットを飼ってきましたが
家の中で、老衰で、寿命を全うして、こんなに長くいた子も
初めてでした。

この子のひとつ前のトリさんを 不慮の事故で早くに亡くしてしまって
その時にトリはもう飼えないと思ってましたが

知り合いの知り合いが里親を探していた時
この子は嘴に奇形があって貰い手がつきづらいと聞き
なんか急に引き取る気になってしまい、うちに来た子でした。

その奇形のせいか オカメインコさん用のエサの中でも
大きいものや固いものは食べられなかったりして 
不器用な子だったのですが 本当に ちゃんと生きて
最期まで 強く生きてくれました。 生き物の最期を見せてくれました。

FullSizeR (2)
2014年12月末ごろの写真。 ありがとう。

ブログコメント欄をなくしました

特にトラブルがあったわけではないんですが
とあるかたが(そのかたはよくブログ炎上的なことになったりする)
ブログコメント欄をなくしたというその記事を読んでて

自分でも改めて考えてみました。
まぁ今は、ちょっとしたことだったらTwitterとかもあるし
以前ほどブログ記事を書かないし
(=ブログ管理ページにログインすることが少なくなったし)

管理しきれないものを置いててもしょうがないなぁと。

次に書こうと思っている記事があって
その記事にはあまりコメントをつけなくてもいいよって
思ったりもしたもので。

そんなわけでコメント欄なくしましたゆえ(・■・)

本屋さん


本屋さん、前はここにあったのになぁって場所が違うお店になってたりしてますね。
時代なんでしょうけど、わたくしは漫画でもお勉強のものでも、紙の本がいいなぁって思う人なのです。

だって電池切れたら見られないじゃないですか!
(こういう事を不安に思う段階でやはり世代が古いのだろうかゆえ)

熊本応援の気持ちを込めて、くまモンの本を2冊。
あとはツイッターのリツイートでよく見かけるタヌキツ(タヌキとキツネ)を2冊。
いつもツイッターでは無料で楽しませてもらっておりますが、
いいなぁって思うものにはやはりお金を出していきたいです。

リピート食いというやつ


イケてる(・■・)
(確信)

左サイドMenu

プロフィール

姫路れいあ

Author:姫路れいあ
おすまい:神奈川県 川崎市
しょくぎょう:せいぎのみかた
けつえきがた:B型
しんちょう:およそ170cm
せいべつ:だいたいの♂がキュンとなるほう
しゅしょく:ダークマター
あくりょく:右22kg 左26kg
そうび:YAMAHA FS720S(アコギ
:Applause AE148 RRB(エレアコ
:YAMAHA piaggero NP-11(鍵盤
ごみのひ:月・木
しゅつげん:きみの心がピンチの時に
(おもにニコニコ動画などで)

画像は四々九さんに描いていただきました♪

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード